AURORAで働く
社員の声
尾中 美里
Onaka Misato
2017年入社 アカデミー部
アウローラに入る前と、入ったあとのギャップについて
前職では販売の仕事をしていたのですが、家庭の事情で実家に戻らなければならず退職しました。その後、また東京で働きたいと思い、就職活動をしましたが苦戦。その時に当社のサービス「RUN-WAY」でアウローラの求人を見つけることができました。入社する前のアウローラについては、ホームページや求人案内に掲載されている綺麗なオフィスの写真を見て「キラキラしていてオシャレな会社」という印象が強かったです。ただ実際に入社してみると、お客様のために真摯に働いている先輩社員の姿が印象的で、外見だけでなく内面からの「オシャレ」を体現していて、いい意味でのギャップを感じました。
現在までのキャリアフローについて
入社して最初に配属された部署は、RUN-WAYの法人営業でした。法人への営業活動は初めてで、戸惑うことも多かったのですが、先輩たちがロールプレイングを通じて、ビジネスマナーやお客様への話し方のコツを丁寧に教えてくれたおかげで、少しずつ自信をつけることができました。その結果、緊張であまり話すことが出来なかった自分が、だんだんとお客様とコミュニケーションをとることができるようになりました。その後、社内研修などを担当するアカデミー部へ異動し、現在はアウローラのサービスの軸となっているMPA(ミッション・ポリシー・アクション)やアウローラの行動規範などを、教育という形で伝えています。
現在チャレンジしていることについて
もともと人前で話すことが苦手だったのですが、アカデミー部に異動したことをきっかけに、大勢の人の前で話すよう、機会を見つけてはチャレンジしています。また、私だけの力では、なかなかアウローラの思いが広がっていかないとも感じているので、次の段階として、同じように思いを伝えることができる講師の育成にも注力しています。さらに、社員から「こういう研修を受けたい」という要望をもらうことも多いので、今後は、幅広いカテゴリーの研修を用意することで、社員の要望を叶える「学びの場」を提供していこうと思っています。
未来の仲間へのメッセージ
アウローラは社員ひとりひとりの個性や自由を大切にしている会社です。社員もまた、その自由を獲得するために、責任を持って仕事に取り組むプロフェッショナル集団でもあります。会社と社員が支え合いながら、互いに成長を目指している関係です。仕事はもちろん、オシャレ手当などの福利厚生や研修制度など、常に継続的に成長させてくれる環境を提供してくれるアウローラについて興味を持ち、アウローラのMPA(ミッション・ポリシー・アクション)を真剣に体現したいと思われた方と一緒に、女の子の世界を変えていければと思います。
イ・イ・モー・テッ
EI EI MOE HTET
2017年入社 海外事業部
志間 絢
Shima Aya
2015年入社 求人事業部
他のコンテンツを見る
働く環境
入社後について
築けるキャリア
社員の一日
エントリー
アウローラでは、様々な職種の社員が、魅力的な女性向けサービスを生み出し続けています。
アウローラのミッション「女の子の世界を変える」に心から共感し、自らの手で未来を作り出す仲間を募集しています。
ページトップ